健康・生活・お金・保険のキニナルこと & カメラ散歩と旅の写真などきままに配信してます。

さんぽこむ

Lima(リマ) 南米ペルー カメラ散歩 ペルーの食べ物と料理

Peru ペルー滞在最終日

更新日:

真夜中の12時前後の飛行機で成田へ向け帰る日がやってきました。

私たちがいつもお世話になっているペンションのリビングです。


アルパカ敷物

大きなソファに、アルパカの原毛の敷物。

この上に寝転ぶと、すごく癒されます。

朝ご飯をいただき、コーヒーブレイクのあと最後のお仕事。
メルカドに出かけました。

この時期のリマは相変わらずの曇り空。

たまに青空をみることもあるけど、いつもドンヨリしています。

でも雨は降らないので傘売ってるお店を、見たことないです。

ペルーのガソリンは質が悪いのでしょうかね。
車の排気ガスで頭がクラクラするときあります。

車が渋滞してるともう大変!
臭いです。。。

といってる間に到着。

こちらはメルカド。
市場ですね。
アルパカ製品、シルバー製品、民芸品等いろいろ売ってます。

到着が早くて、まだ全部のお店が開いてません。

ペルーは、の~んびりとした空気がありますね。
シエスタという習慣がある国ですからね。

でも最近はシエスタもなく、18時ころまでお店は開いているところが多いです。

ボーっとしてるとちょっと危険なので、身辺にはいつも気を配って歩きます。

 

さて、メルカドでの用事を済ませペンションに帰り、ちょっと遅めのランチ。

ずっと来たかった、ペンションの斜め向かいにあるお店。

セニュール・リモン

ペンションのオーナーがぜひ食べて帰るようにすすめてくださったお店です。

ペルーのレストランに入ると、まず、トウモロコシ(?)をあげたものがお通しのように出てきます。

それからアヒソース。

これはペルーの唐辛子が入っててちょっと辛い!
ピリ辛のこのソース、私は大好きです!

青いライムのようなのが、ペルーのレモンです。
風味がとてもいいです。

そして・・・
おすすめメニューがこちら

ペルーの代表的なお料理のコンボですね。これでだいたい2~3人前かな。

真ん中にある人参のようなもの。
これは人参ではなく、おいもなんですよ。日本の安納芋のような口当たり。

白いのは、コーンです。

一番手前のご飯から…

アロス・コン・マリスコス (シーフードたっぷりのリゾット風)
セビーチェ (シーフードと紫タマネギのマリネ)
白身魚のフリッター (名前忘れたけど美味しい白身魚の揚げ物(^_^;)

黄色いロール巻きは、なんだかわからなかったけど
すごーく美味しかったです。

フリッターには、アヒソースをつけて食べました。

ふたりで平らげたら、もうお腹がパンパン!

でも帰国前に、美味しいペルー料理に出会えて幸せでした。

部屋に戻って、大量の荷物を小さくまとめ大きなスーツケースに詰め込み終えて帰国の準備完了です。

ペンションで、最後の夕ご飯をいただいてちょっと一休み。

それから夜の8時過ぎにタクシーを拾ってもらって、ホルヘチャベス国際空港に向かいました。

空港のお土産屋さんです。

そうそう。
コカ茶を日本にお土産に持って帰りたい人は空港でコカ茶を買うといいです。

空港売店のコカ茶は、なんだったか忘れましたが「認定マーク」があるので、日本への持ち込み可能だそうです。

でも100%確かな情報でないので、自己責任でお確かめください。
どうしてもコカ茶を持って帰りたい人は、出発前に日本の税関にあらかじめ問い合わせておくと確かですね。

帰国した時、税関でトラブルにならなくていいと思うのでご確認ください。

リマに来ると、2週間ペルーに滞在か~長いな~なんて思うのですが、過ぎてしまえば、あっという間です。

帰るとなると、なんだか心細くなる私です。

でもまた来年くるよ~と、リマをあとにしました。(*^^*)





アドセンス (PC)

アドセンス (PC)

-Lima(リマ), 南米ペルー カメラ散歩, ペルーの食べ物と料理

Copyright© さんぽこむ , 2018 All Rights Reserved.