カメラ散歩の写真・健康・投資・生活のキニナル人生雑記ブログ

さんぽこむ

南米ペルー カメラ散歩

エケコ人形に願いごと

更新日:

このお人形を初めてみたとき『なにコレ??』

ちっとも可愛くないおじさんが、ドル紙幣やらなんやらたくさん体に貼り付けているし・・・。

さまざまなお顔のエケコおじさん

すべて手作りのエケコ人形。

「エケコおじさん」と親しみこめていう人もいます。

もともとは、南米ボリビアの「アラシタの祭り」の際に売られる人形でした。でもなぜかペルーのエケコ人形の方が売れているみたい。なぜ??

ボリビアのエケコ人形はもっとお顔が濃いというか、もっと可愛くないというか(笑)そういうことが理由かもしれません。

ペルーのエケコ人形は、ちょっとのほほん顔かな~と思いました。

そもそもエケコ人形ってなにするもの?

エケコ人形は、欲しいものを持たせると願いが叶うという願掛けのお人形です。

というわけで、体中にいろいろなものをぶら下げています。富の象徴のお金、家、テレビ、自動車。それから食べていくのに困らないようにかな、食料品のさとうきび、ジャガイモ、お米、小麦。

最初はちょっと気持ち悪いくらいだったけど、よくみているとまぁ愛嬌があるかな~なんて思えるように。(笑)

写真は、宿泊先の宿に飾ってあったものです。ペルーのお土産屋さんで売ってました。

ザ!世界仰天ニュースで一躍人気者に!

ペルーに旅立つ前月のこと、「ザ!世界仰天ニュース」でエケコ人形にまつわるエピソードを番組で紹介していました。

2010年5月12日の放送でした。

南米エクアドルの青年海外協力隊に派遣されていた女性が、休暇を利用してボリビアに一人旅したときのこと。お土産屋でエケコ人形を購入し「恋人ができますように」と願掛けしたところ、帰国した日本で運命の出会いがあり翌年には結婚。現在も幸せに暮らしているというお話し。

その放送後、エケコ人形が大売れに売れて、日本で在庫を持っていたお店はどんどん売り切れ。またペルーには、エケコ人形の注文が殺到するというすごい現象!

私たちがペルーに着くと、ペルーでは日本への輸出で大忙しの様子でした。

だからかな、ペルーのメルカドで日本人だとわかると「エケコ人形あるよ」と声をたくさんかけられました。でもリマ在住の日本人のお話しだと、急にエケコ人形が値上がりしてるっていってました。

なるほどね・・・。日本のテレビ番組の影響で、ペルーもエケコ人形フィーバーに浮かれてました。(*^^*)

みんなどんな願いごとをしたのでしょうね。

ザ!世界仰天ニュースを見て買った人は、ほとんどが「恋人ができますように」という恋愛成就が多いようです。

楽天で売ってます。

ボリビアのエケコ人形より、ペルーのエケコの方がお顔がやさしいみたい。





アドセンス (PC)

アドセンス (PC)

-南米ペルー カメラ散歩

Copyright© さんぽこむ , 2018 All Rights Reserved.