メタックスローションとメタックスクリームで顔のスキンケア

メタックスローション ボディケア

メタックスローション

メタックスローションやメタックスクリームは顔にもぬれるって知ってましたか?

ファイテンの社員さんは、お風呂上りにボディーローションとして、メタックスローションを顔から全身に塗るんだそうです。

スキンケアとしても使えるのはいいですね。ファイテンメタックスローションを愛用中の両親にも伝えたいと思います。

全身にメタックスで、全身リラックスできるのでおすすめですね。



 

メタックスローションは男女とも顔にぬれます!

 

私はパソコン作業をずっとしているといつしか眉間にしわ!顔の表情もちょっと硬くなり、顔コリのような感じになるときあります。

眉間にしわ!
これは、すごくイヤ!!!!!

でもファイテンに出会ってからは、メタックスローションを顔全体にたっぷりぬってあげてます。気になる眉間はちょっと多めに!

硬かった表情筋が、ふっと力が抜けて心なしか表情も柔らかくなったかも~。

脳みそフル回転させちゃったあとは、おでこにもメタックスローションいいですよ。前頭葉にいいらしいです。

 

メタックスローションを顔にぬった私の口コミ

メタックスローション

メタックスローションを顔にぬってみたので、私の口コミを書いていきます。

メタックスローションの使い心地:私のいい口コミ

メタックスローションを顔にぬると聞いて、化粧品の部類でもないのに

『えー?ほんとに大丈夫なのかな・・・?』

と最初思ったけど、大丈夫でした!(笑)

もともとパンフレット見ると、

・日常のボディケアに
・お風呂上がりのスキンケアに
・全身に使える

と書いてあり、香りも柑橘系のいい香りで、ローションがとてもよく伸びるので、使いやすいです。

メタックスローションの使い心地:私の悪い口コミ

メタックスローションは全般的によく伸びるので、乳液の代わりに使うのもアリですね。

口コミとしては、乾燥肌寄りの私には保湿力が足りません。

保湿力が足りないので、メタックスローションの後にいつものお気に入りの保湿クリームをつけました。

でもメタックスローションのおかげで、顔の力がふっと抜けリラックスできるのは嬉しいですね。

保湿力が欲しい人は、メタックスローションよりメタックスクリームの方をおすすめします。

>>メタックスローション 480ml

メタックスローションとメタックスクリームの成分

メタックスローション

メタックスローションとメタックスクリームの成分、どちらも似てますが、代表的なところでは、

メタックスローション スクワラン、マルチトール、他
メタックスクリーム スクワラン、グリセリン、他

と、このような成分が入ってます。どちらも保湿成分としてよく使われますね。

そしてもちろん、ファイテン技術の「メタックス」が調子を整えてくれます。

柑橘系の香りは、オレンジ油が入ってました!

 

メタックスローションとメタックスクリームの違い

メタックスローション

左=メタックスローション
右=メタックスクリーム

  • メタックスローション・・・乳液状で少量でもすごく伸びる
  • メタックスクリーム・・・べたつかないクリーム

どちらもファイテンとしてのメタックス技術に変わりはないので、使う人のお好みでいいそうです。

ボディークリームとして全身に使いたい人は、メタックスローションがおすすめです。

>>メタックスローション 480ml

サイズはこの他に、120ml1000ml(詰替用) があります。

もうちょっと保湿力がほしい人、ピンポイントでメタックス効果がほしい人は、メタックスクリームがおすすめです。

>>メタックスクリーム 250g

この他に、65gもあります。これは持ち歩きサイズとして便利です。

それぞれ、大きさがいろいろあるので、家庭用、持ち歩き用と使い分けると便利ですよ。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました