生活と暮らしの情報 引っ越し 移転

賃貸オフィスの移転・引っ越しの原状回復費用のマル得情報!見ないと損!

2018/04/04

賃貸オフィスを移転する際、退去時に現状回復(げんじょうかいふく)して返すのが、決まりになってます。

これは借り主が負担するのはわかっているのですけど、ほとんどの場合、借り主がその原状回復を行なう会社を特定できず、貸し主(ビルオーナー、管理会社など)の関係会社が行うような流れになってしまうようです。

契約書にもそう定められているのです。

それはわかりましたが、ということは、高くても安くても(相場よりも安ければいいけど・・・)他社との比較検討もできず、そのままの流れにのり、言い値を支払うようになるのです。

移転のときは、なにかと手続きも多くバタバタしますから、貸し主の言い値で「OK!」と承認しちゃうことが多いですよね、きっと。

ところが、原状回復交渉コンサルタントの会社があるのです。

今まさにオフィス移転を計画中の方は、この情報を知れて超ラッキーかもしれません!

70坪以上のオフィス面積を持つ都心の会社の移転の場合は、見積もり取った方がお得ですね。


原状回復費を激減させるプロ集団

「いやいや、でもそれって違反じゃないの?」と心配ですか?

貸し主(ビルオーナー・管理会社)となんら揉めることなく穏便に原状回復費を激減させてくれるそうです。

原状回復費用は「100%削減できます」と自信を持ったプロのコンサルタントがが揃った会社ですので、安心みたいです。

原状回復費用はいくら?

<font size="4">原状回復費の削減ができないときは、費用はかかりません。</font>

ということは、見積もりだけでも取ってもらわないと損な感じですね。

不動産管理会社に全ておまかせ、というか、そうしなければいけないと思い込んでました。でも違うんですね。

こういうのって、不動産会社の言いなりにならないといけないと、思い込んでいる人も実際は多いと思います。知らないと損な話しですね。

有名なビルの原状回復費も削減できるの?

例えば、森ビル、住友不動産ビル、三井ビルディング、プレデンシャルタワー、恵比寿ガーデンプレイスなど、皆が知ってる超有名なビルでも、見積もりしたら、劇的に減額可能だそうです。

管理会社の大手、三菱地所、銀行系の地所なども対応できるとのことです。

先ずは相談ですね。


原状回復費削減 サービス対応エリア

北海道
東北地方(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県)
関東地方(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)
中部地方(新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県)
近畿地方(三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)
中国地方(鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県)
四国地方(徳島県、香川県、愛媛県、高知県)
九州地方(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)
沖縄県



原状回復費はどのくらい削減できるの?

原状回復費削減実績は、平均して35%削減だそうです。

例えば・・・

・1800万円が → 1000万円に! 800万円お得!
・8000万円が → 6389万円に! 1611万円お得!
・3600万円が → 1957万円に! 1643万円お得!
・4550万円が → 3450万円に! 1100万円お得!

こんなにお得になるのですね。ビックリしました。\(◎o◎)/!

原状回復費の削減ができないときは、費用はかからないということなので、ぜひ一度、見積もりを取ることをおすすめします。

無料って言っといて、あとから何かあるんじゃないの?

そう思う気持ちわかります。。(^_^;)

でも、原状回復費.comさんの見積もりはていねいで喜ばれているとききました。
そして、本当に見積もり相談無料なんですって!

聞くのはタダです!






-生活と暮らしの情報, 引っ越し 移転