カメラ散歩の写真・健康・投資・生活のキニナル人生雑記ブログ

さんぽこむ

南米ペルー カメラ散歩 Cusco(クスコ)

インカの首都クスコ(cusco)へ!

更新日:

予定していなかったのだか、仕事の都合でクスコまで足を延ばすことになりました。

リマから2泊3日の日程で、航空券とホテルと送迎の車を手配してもらいました。

朝6時30分のホルヘ・チャベス国際空港

この時間のホルヘ・チャベス国際空港は、日本からの到着したあの真夜中の空港の様子と大違いです。

夜中に到着する便がいかに多いかということですね。

朝の空港内の様子。

空港の外にもお迎えの家族の姿も見あたりません。夜中の到着便が多いですからね。

Star Peru でクスコへフライト!

この飛行機に乗ります。。。

うーん、小さい。。。

乗ったことないサイズの飛行機に、一抹の不安がよぎる私。。。((+_+))

ペルーのパイロットさん!安全飛行を頼んます!!と胸の中で祈る。

クスコへのフライトは、有視界飛行のため早朝5時から13時くらいまでの間に出発する飛行機しかありません。

天候によっては、欠航も遅れもあるので、スケジュールには余裕を持った方がいいですね。

上空から初めて見るアンデス山脈に感動!

リマからクスコまでのフライト時間は、およそ1時間20分。

リマの上空にずっとある厚い雲の層を抜けると、目の前にアンデス山脈が!!

なんて雄大!!

果てしなく続く、山、山、山。。。

初めて見る光景に、興奮しまくるワタシ。南米大陸はすごくデカい!!

1時間20分ほどのフライトなのですが、軽食がでました。

箱の中身、写真撮るの忘れてしまいました・・・(・・;)

中身は小さなロールパンにチーズとハムをサンドしたもの。美味しくはないよ・・・。

源氏パイみたいなパイとオレンジジュースは美味しかったです。(*^^*)

あっという間にクスコのベラスコ・アステテ空港に到着!!

乗ってきた飛行機です。

アンデス山脈までよく飛んできたね!って感じ。やっぱり小さい飛行機です。

空気が薄いのがよくわかります。

そして、すごく乾燥している。やーん、お肌の大敵ですね!(笑)

飛行機から降りた途端、気圧が全く違うのですから、ここからはゆっくりゆっくり動きます。

大げさに宇宙遊泳してるように動くといいと言われました。

まさか・・・と思ったけど、ちょっと忘れてバタバタ動こうものなら大変です。

息はハーハー、心臓バクバク。

富士山登頂もしたことないのに、いきなり3,399mのクスコに降りたちました。

とにかく気をつけて行動しなくっちゃ!!と思いました。

空港から見えた街並みの様子。

【JTB海外旅行】中南米《ペルー、メキシコ、キューバ、ブラジルなど》ご予約受付中!





アドセンス (PC)

アドセンス (PC)

-南米ペルー カメラ散歩, Cusco(クスコ)

Copyright© さんぽこむ , 2018 All Rights Reserved.